HOME
>
新型コロナウイルス感染防止対策の取り組み

新型コロナウイルス感染症防止対策の取り組み

 

 

■ 京都府「京の飲食」安全対策向上事業

 

 

京都府では、飲食時における新型コロナウイルス感染リスク低減に向けた安全対策の向上を図るため、全国で初めてとなる飲食店等のCO2濃度等のモニタリングを実施中です。

 

※公募対象者の範囲を飲食店に加え、商店街やショッピングモール等にも拡大されました。

  

 

 

 

■ 緊急要望書の提出をいたしました

 

京都府生活衛生同業組合協議会では、令和3年5月13日(木)14時30分より京都府庁において、このたびの新型コロナウイルス感染症拡大防止に係る緊急事態措置に伴い、京都府 西脇隆俊知事に飲食店の窮状を説明するとともに、要望書を提出いたしました。

 

飲食店に関する緊急要望書

   <要望組合>

京都府生活衛生同業組合協議会   会 長 山岡景一郎

京都府麺類飲食業生活衛生同業組合 理事長 三嶋 吉晴

京都府寿司生活衛生同業組合    理事長 宇治田 秀

京都府料理生活衛生同業組合    理事長 園部 平八

京都府喫茶飲食生活衛生同業組合  理事長 浅沼 健夫

京都府飲食業生活衛生同業組合   理事長 牧野 順二

京都府旅館ホテル生活衛生同業組合 理事長 小野 善三

京都府中華料理生活衛生同業組合  理事長 上野 博史



 クリックすると拡大します。

 

 

■ 新型コロナウイルス感染症対策実施中

 

生活衛生同業組合では、新型コロナウイルス感染症対策として、業種別ガイドラインの遵守に取り組んでいます。

京都府 各生活衛生同業組合の取り組み状況を掲載していますので、参考にしてください。

 

 

 

 

■ 焼肉店における無煙ロースターの換気状況調査

 

換気は新型コロナウイルス感染症対策を行う上で重要であることから、無煙ロースターでの換気状況調査を行い「見える化」しました。

 

 

 

■ 飲食業組合の取り組みが京都新聞に掲載されました

 

 

■ 「ネットでどこでも!府民交流フェスタ」に参加しました

 

2010年から交流・体験型イベントとして広く親しまれている「府民交流フェスタ」。

今年度は新型コロナウイルス感染拡大防止から、初めてインターネットを活用した「ネットでどこでも!府民交流フェスタ」として特設サイトが公開されました。

京都府 各生活衛生同業組合と参加しています。

ネットでどこでも!府民交流フェスタ(公開期間 2021年1月6日(水)~2021年3月21日(日))