HOME
>
クリーニング研修講習
>
クリーニング師研修

クリーニング師研修のご案内 

 

1.クリーニング師研修とは 

 

クリーニング師の免許をお持ちの方が対象の研修です。


クリーニング所の業務に従事する「クリーニング師」は、3年を超えない期間ごとに都道府県知事が指定したクリーニング師の資質の向上を図るための研修を受ける義務があります。

 

クリーニング業法

クリーニング業法施行規則

 

 

2.受講方法について

 

次の 2種類の受講方法 をご用意しています。

ご都合に合わせてどちらかを受講してください。

 

 

会場研修

 

 開催日に会場へお越しいただき、研修を受けていただきます。(※)

 

 ※会場の都合により、受講定員に達しましたら締め切ります。

通信研修

 

 テキストとレポート問題を使った「自習型」の研修です。(※)

 期間中は、ご自身のペースで学習していただけます。

 

 京都府内に勤務されているクリーニング師の方が受講できます。

 ※動画配信などのオンライン研修はありません。

 

 

3.受講対象者

 

クリーニング師の免許をお持ちの方で、次に該当される方が対象です。

 

会場研修

 

  前回の受講年月が 平成30年(2018年)3月31日以前 の方(※)

    一度も受講したことがない方

 

  ※「修了証書」又は「修了済ステッカー」でご確認ください。

 

通信研修

 

  京都府内に勤務されているクリーニング師の方で、

  第1型(会場研修)が都合により受講できない方 

   (遠方にお住まいの方、持病のある方など)

 

 

 

4.開催内容

 

 

会場研修

 

 ▼会場で受講する研修です。

 ●日 時 令和2年(2020年)12月6日(日)13:00~17:00

 ●場 所 ホテルルビノ京都堀川(京都市上京区)

 ●定 員 50名

 詳 細 準備中 ※10月中旬案内・受付開始

 ●受講料   5,000円(テキスト代を含む)

 申込み   所定の申込書が必要です。

 ●締切日 令和2年11月13日(金)

  ※会場の定員により、申込期間中でも満席になりましたら締め切ります。お早めにお申込みください。

 

 

通信研修

 

  ▼自宅で学習する研修です。

 ●詳 細  準備中 ※10月中旬案内・受付開始

 ●受講料  5,000円(テキスト代を含む)

 ●申込み  所定の申込書が必要です。

 ●締切日  令和2年11月20日(金) 

 

▼受講方法▼

1.申込みを受付後、「テキスト」と「レポート問題」を勤務されている営業所

  (お店)に送付します。

2.ご自宅で学習された後、レポート問題をすべてご解答(※)の上、解答用紙

      を当センターへ提出してください。

      ※解答は「選択又は○✕方式」です。テキストで問題内容を確認しながら取

  り組むことができます。

3.ご提出いただいた解答用紙により学習の成果を確認し、「修了証書」と「修

      了済ステッカー」を交付します。

  

 

 

5.問合せ・申込書請求先

 

 

前回受講をされている方には、令和2年10月中旬頃に、前回受講された時の営業所(お店)へ開催案内をお送りいたします。

勤務先を変わられた方、異動をされた方、令和2年10月20日を過ぎても開催案内が届かない場合は当センターへご連絡ください。

 

※新たに開業された場合、クリーニング師として従事されてから一度も受講されたことがない方は、お手数ですが申込書をご請求ください。

>> 申込書の請求はこちら

 

 

公益財団法人 京都府生活衛生営業指導センター

TEL  075-722-2051

受付 月曜日~金曜日(祝日を除く)10:00~16:00